BACKDROP PICKUP

Backdrop Pickup #6 ~ BAND TEE

2019年6月24日
先日WEB UPされたバンドTについて書こうと思います。

BACKDROPのセレクトで人気のあるバンドTシリーズ。
今回のテーマは・・・

「ウッドストックに出演したバンド・アーティスト!!!!
なぜかというと・・・
ウッドストック50周年記念イベントが!!!
なんと!!!
・・・まさかの中止に。
とても残念な事態に。
でもいつか開催される事を願って!!」

というテーマで集めました。
では、ここで少し紹介をしていきたいと思います。

1050600015

1050600020


60年代最後の年に、平和と愛を祝うため51万人近くを集客したこのイベントは、カウンター・カルチャーを集大成し、ヒッピー時代の頂点を示した伝説として現在も語り継がれています。
ギターネックに鳩がとまり、3DAYS & PEACE & MUSICのロゴが配された、有名なコンサートポスターのPOPなデザインは好きな人多いです!!

しかし、今回のセレクトで不可解に思っている方も多いと思いますが・・・
1050600014
色々な比喩表現を駆使し、社会に対するメッセージを歌っているEAGLESの「HOTEL CALIFORNIA」

その一つに・・・
このウッドストックフェスについて批判的な内容を歌っているのではないかと噂されている一文が・・・
(詳しくはWikipediaで読んでみてください)

もし、それが本当だったとしたら・・・
一緒に並べるしかないでしょう!!

ウッドストックはその時代の文化を象徴するフェスで、イーグルスはその時代の代表的なバンドです。

なんか、考えるとドキドキしてきたーーーー!!!!!

エイリアンVSプレデター?
ジェイソンVSフレディ?
貞子VS加耶子?

に近いバチバチ感が感じられるのは・・・自分だけですね・・・(笑)

とにかく批判したり、されたりしても、結果お互いがいいものとして残ってるので良しとしましょう。
その時代・社会を本気で考え、形にしてきたという信念がお互いから凄く伝わってきます。(ビジネスの話は抜きにして)
という事で、その表面的なところで見ないで、時代の背景を一緒に見てもらいたかったのでした。






Backdrop Pickup #5 ~ 47 Brand - MLBキャップ

2019年6月21日
つい先日、ちょっと遅めのゴールデンウィークを利用してロスへ行ってきました。
(嘘です。本当は一歩も家から出ていません)

そんな事を当たり前のように言える大人になりたかった!!!


LA

LA

LA


写真は5年位前にボスがロスへ行った時のものでした。

誰もが憧れるドジャーススタジアムは凄くゆったりとした雰囲気が写真から伝わってきます。
ビール飲んで、ホットドッグ食べて、野球観戦!!
最高に幸せ~~~
一度でいいからやってみたい!!

と言うわけで・・・

メジャーリーグに関連した企画を組んでみました!!
47brand

全チームを揃えたイベントを期間限定で行います!!
6/21から一週間、WEBと店舗で販売を予定しています!!


ところで、47 Brandって何?

おさらいしましょう。
47brand
47Brand(47ブランド)は、アメリカ・ボストン発祥で、メジャーリーグ・ベースボール(MLB)公認ライセンスブランドです。
1947年、イタリア移民の双子の兄弟アーサーとヘンリー・ディアンジェロが、現在の47Brand(47ブランド)の前身となるTwins Enterprises(ツインズエンタープライズ)を設立しました。
ボストン・レッドソックスの本拠地、フェンウェイパーク周辺のワゴン販売からスタートした47Brandは、現在では、アメリカ4大プロスポーツリーグ(MLB,NFL,NBA, NHL)とパートナー契約を結ぶなど成長を続けています。


というわけで、ここまでの数を揃えるお店もなかなかありません!!

探していた球団がきっと見つかるはず!!
お見逃しなく!!







Backdrop Pickup #4 ~ DEAD DYE - タイダイ染め

2019年6月12日
こんにちは、今日は、BACKDROPが大変お世話になっているDEAD DYEについて。

タイダイと言えばこの方、小上馬氏。
タイダイを日本に広めた第一人者とされています。
「デッド・ヘッズ」がきていたタイダイにインスパイアを受け、製作を開始。
そして現在の地位を築きました。


ところで・・・デッドヘッズって何?
と思っている方はいないと思いますが、少しお話しします!!

deadeye

前回、紹介しましたAlan Forbesの絵だったり・・・

bear

誰もが見たことある熊。
ダンシング・ベア(デッド・ベア)だったり・・・
この熊たちをアイコンとしていた伝説的なジャム・バンドGREATFULL DEAD。
このGREATFULL DEADの追い続けた熱狂的なファンをデッド・ヘッズと言います。
中学生の頃、このデッドペアのTシャツをきていたら、怖いお兄さんたちに絡まれるという都市伝説があったような・・・
今思うと、あのお兄さんたちはデッド・ヘッズだったのか!?
話が逸れましたが。
以外とGREATFULL DEADは知ってるけど、バンドだったの?
とか聞いたことがないという方が多かったので、個人的に大好きな一曲を。

書き始めると、あれもこれもと収集付かなくなりそうだったのでこの辺で。
DEAD DYEには、こういったバックグラウンドがあるんです。

そして、そんなDEAD DYEにBACKDROPが別注をかけた作品がこちらです。

ブランドコンセプトを理解し改めて見ると・・・
ほんの少しだけ見たときの印象って変わりますよね!!







Backdrop Pickup #3 ~ POSTER POP - Psychobilly Freakout

2019年6月6日
POSTER POP PSYCHOBILLY FREAKOUTのご紹介です。

在庫が残り僅かとなっているのにも関わらず、どうしても伝えたいことがあったので・・・

vinceray

こちらが、このデザインを書き下ろしたVINCE RAYです。

と言っても、もう説明は必要はないですよね・・・
かなり知名度のあるアーティストなんです。
でも、少しだけ説明を。

spraycats

STRAY CATSのデザインをはじめ、THE DAMNEDやDEMENTED ARE GOといったバンド。
そして、ギターのグレッチやラ・ロッカ、世界最大のロカビリー・イヴェント「Viva Las Vegas」等

leerocker

こちらはSTRAY CATSのベーシストLEE ROCKERのCDのジャケになりますが・・・

おや??

このデザインは・・・??

・・・ですよね??

っていうことは・・・

このデザインやばくね  ( ゚Д゚) !!!?

というわけで、前置きが長くなりましたが、
これが言いたかった訳です。
デザイン性だけで、十分カッコよく人気はあるのですが、
すでに着ている人も、気になってくれている人にも、このデザインの背景を知ってほしかったのです。

余談ですが、LEE ROCKERの凄いところはウッドベースに乗っかって演奏しちゃうんです。

leerocker_2

一体、何人の人がLEE ROCKERに憧れてウッドベースに乗っかりケガをしたか・・・

自分もその一人です・・・

最後に

Its a Psychobilly Freakout!!!!!!!!!!!







Backdrop Pickup #2 ~ POSTER POP - Alan Forbes

Backdrop Pickup Vol.2 ~ POSTER POP

2019年5月24日
インスタでも紹介しましたAlan Forbesについて書きたいと思います。

書きたいと言ってもどんな人がどんな絵を書いてるの?っていうのをもう少し掘り下げていきたいと思います!!

Alan Forbes


本当洒落てます・・・

あれ?
どこかで見たことある帽子・・・
そうですよね。サンフランシスコ在住のアーティストなんで・・・
不思議な事ではないんですが、それにしてもカッコいいです・・・

さて、本題に入ります。
他にどんな作品を書いてるのか気になる方もいると思うので、紹介していきます!!

MISFITSのコンサートポスターを手掛けているのでも有名です!!
MIFITS


極めつけはこれ!!
RAGEもやってたの??
RAGE


GREATFULL DEAD!!!
GREATFULL DEAD

本当にすごい作品・・・手掛けてます・・・

見たことありますよね??

そんなAlan ForbesのTシャツがBACKDROPにあるんです!!


他にも書きたいことが沢山あるんですが・・・
脱線しまくってしまうので、今日のところはこのぐらいで。
気になっていただいた方は、いつでもお問い合わせください!!





Backdrop Pickup #1 - POSTER POP - DIRTY DONNY

2019年5月22日
DAY FASHION から多少のブランクを経て、【BACKDROP PICKUP】として新コーナーが立ち上がりました!!


すみません。決して、DAY FASHIONをサボっていたわけではないです!!!!
色々と飲みのお誘いが多く、ついつい・・
そして、ついには社長から渾身の一撃により、真面目にアップすることを決意しました。
これからはマメに更新します!
というわけで、これからは新コンテンツとして、BACKDROPで取り扱っているブランドをメインにもう少し細かいところまで皆様にお伝えしていきたいと思います!

さて早速ですが、BACKDROPでも何度も何度も何度も仕入れているPOSTER POPのご紹介です!
インスタを見てくれくれている方は、またかよ~と思う方もいると思いますが・・・
もう少し細かく伝えさせてください!!
グラフィックを書き下ろしているDIRTY DONNYのご紹介です!
紹介と言ってもこの動画を見ていただければカッコよさが十分に伝わります。

インスタでも取り上げていますが、この人が何といってもカッコいい!


さすが、カナダ出身なのかSKULL SKATESが本当によく似合う!!
部屋のインテリアにセンスを感じます・・・
こんな家に住みたいな・・・
ちらっと、部屋にも見られましたが、メタリカやのピンボールマシンのグラフィックでも有名なんです!!
欲しいな~
全然、商品とは関係ないところばっかり書いてしまいました。
そんな彼が書き下ろしたグラフィックがこちらです!!

これからもう少し、POSTER POPのカッコよさを伝えていきます!!!


bdf68-1






カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ