BACKDROP PICKUP

Backdrop Pickup #4 ~ DEAD DYE - タイダイ染め

2019年6月12日
こんにちは、今日は、BACKDROPが大変お世話になっているDEAD DYEについて。

タイダイと言えばこの方、小上馬氏。
タイダイを日本に広めた第一人者とされています。
「デッド・ヘッズ」がきていたタイダイにインスパイアを受け、製作を開始。
そして現在の地位を築きました。


ところで・・・デッドヘッズって何?
と思っている方はいないと思いますが、少しお話しします!!

deadeye

前回、紹介しましたAlan Forbesの絵だったり・・・

bear

誰もが見たことある熊。
ダンシング・ベア(デッド・ベア)だったり・・・
この熊たちをアイコンとしていた伝説的なジャム・バンドGREATFULL DEAD。
このGREATFULL DEADの追い続けた熱狂的なファンをデッド・ヘッズと言います。
中学生の頃、このデッドペアのTシャツをきていたら、怖いお兄さんたちに絡まれるという都市伝説があったような・・・
今思うと、あのお兄さんたちはデッド・ヘッズだったのか!?
話が逸れましたが。
以外とGREATFULL DEADは知ってるけど、バンドだったの?
とか聞いたことがないという方が多かったので、個人的に大好きな一曲を。

書き始めると、あれもこれもと収集付かなくなりそうだったのでこの辺で。
DEAD DYEには、こういったバックグラウンドがあるんです。

そして、そんなDEAD DYEにBACKDROPが別注をかけた作品がこちらです。

ブランドコンセプトを理解し改めて見ると・・・
ほんの少しだけ見たときの印象って変わりますよね!!







カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ